個人事業主ですが、必ず借りれる金融ってあるんですか?

個人事業主ですが、必ず借りれる金融ってあるんですか?

今年に入って独立起業した個人事業主です。仕事上のちょっとしたチャンスが巡ってきまして、ここでうまくいけば事業を飛躍させられる、という場面にいます。そこである程度の投資が必要なのですが、銀行は審査が厳しいし時間もかかるしでちょっと避けたいところです。しかし、このチャンスは逃したくありません!!個人事業主でも必ず借りることのできる金融ってないでしょうか?

個人事業主の方には、事業用カードローンがおすすめです

独立企業とはすごいですね、しかもチャンスが巡ってくるなんて!それはとても素晴らしい、おめでとうございます。やはりチャンスをものにするためには、投資も必要になってきますよね。質問者様のおっしゃるとおり、銀行での融資は提出書類も多いですし、審査にもけっこう時間がかかるものです。投資金額にもよりますが、質問者様が数千万円とか数億円とかの融資を必要としているなら、商工中金とか銀行に頼らざるを得ませんが、数百万円程度であれば、事業用のカードローンというのがおすすめです。

カード会社にもよりますが、事業用のクレジットカードや事業用のカードローンを用意している会社があります。銀行で借りるのは、確かにメリットは多いです。なによりも金利が低いことが一番ですが、デメリットとして審査に時間がかかることがあげられます。経営判断は、ときになによりもスピーディさを求められますよね。そんなときに、事業用のカードローンを借りると便利です。銀行ほどではありませんが、通常の個人用クレジットと違い金利も低めに抑えられますし、一度契約してしまいさえすれば、いつでもある程度の金銭的余裕を持って経営にのぞむことができます。

また、必ずとは言い切れませんが、国民生活金融公庫から借りるのも手です。銀行は預金を扱っており、取引がないとなかなか貸してくれない傾向にありますが、国民生活金融公庫は預金を扱っていないので、取引がなくても審査さえ通れば借りることができます。ただし、やはりスピーディさでは事業用カードローンの方が圧倒的に上です。今の質問者様のように、急ぎで資金が欲しいというときには事業用カードローンを、長期的に先を見据えて、というときには銀行なり国民生活金融公庫を使うといった使い分けができると、今後が楽になるのではないかと思います。

今はいろんな金融商品があり、いろんな補助制度がある時代です。時と場合によっていろいろなものを使い分けていくと、大きな成功を手にしやすくなるはずです。がんばってくださいね。

必見!個人事業主が必ず借りれる金融会社

自営業や会社経営をしている方の中には、お金を借りたいけれども、銀行や金融会社の借入審査に通るかどうか心配という方がいるでしょう。審査を受ける方の年収などにもよりますが、金融会社だけでなく、現在では銀行でも個人事業主の方が審査に通っていますのでご安心ください。ただし、他の会社から多額の借金をしている場合は、その返済が終わってから借入を考えてください。

例えば、ある金融会社は、20歳以上で定期的な収入があれば、申し込みから融資まで1時間で完了します。もし心配であれば、事前審査を受けることをお薦めします。事前審査は年齢、雇用形態、年収、他社からの借入金額をパソコンや携帯電話の画面から入力するだけでOKです。もちろん事前審査だけで本審査が通るとは限りませんが、申し込むかどうかの参考になります。一つの会社で審査に通らなかったとしても借入基準を下げている会社もありますし、各会社のサービスなどを賢く利用すれば、予定よりも安くローンを利用できます。

例えば、50万円までの融資なら収入証明書も不要であったり、借入金の返済は1週間までは無利息であったり、金利が0円のキャンペーンを行ったりしている金融会社があります。審査が緩い会社、独自のサービスを行う会社など、まずはインターネットでそれぞれの会社の利点やサービスを比較検討してみることをお薦めします。そうすることで、自分がお金を借りやすい会社も見えてきます。