審査が簡単なカードローンは金利は高かったりしますか?

カードローンやキャッシングが身近な存在になってきたことにともなって、手続きも簡単便利になってきたという感じがします。なかには、200万円とか300万円までは収入を証明する書類が不要というものもあります。

そんな広告を目にしたりすると申し込んでみようかな、という気持ちになったりするのですが、こういった手続きが簡単なカードローンはかえって金利が高いとかいうことはあったりするのでしょうか。

手続きの利便性はあくまでも利用者の目線、金利とは別物です

ATMを使っての借り入れや返済、ネットを通じての振込による借り入れという利便性の面だけではなく、申し込み方法の利便性もカードローンを身近にした一因でしょう。現在ではスマートフォンでもカードローンの諸手続きもできるようになっています。スマートフォンのカードローン用アプリまで登場しています。

お話に出ている収入を証明する書類の件ですが、例えば楽天銀行のカードローン「楽天銀行スーパーローン」は同じように利用限度額300万円までの申し込みの場合は提出する必要がありません。

「楽天銀行スーパーローン」の年金利は4.9%~14.5%に設定されています。これは他の銀行カードローンと比較して、特に高いというわけではありません。そのうえ、「楽天銀行スーパーローン」では2014年8月15日~2014年10月16日の期間、金利半額キャンペーンが実施されました。期間内に入会された方は特定の間、金利が半額になります。このようなキャンペーンは次回の実施も期待できるでしょう。

また、「楽天銀行スーパーローン」は利用残高によって楽天スーパーポイントが貯まるシステムもあるので、利用するごとにお得感が得られるカードローンです。

もう一つ、イオン銀行のカードローン「カードローンBIG」は利用限度額100万円までの申し込みは収入を証明する書類が不要というシステムですが、年金利は3.8%~13.8%となっています。イオン銀行はもう一つのカードローン「イオンバリューカード<VIP>」を展開していますが、こちらも利用限度額100万円までの申し込みは収入を証明する書類が不要です。

このように、利便性のある手続きでもお得な金利のカードローンは多いのです。手続きの利便性は長年のノウハウの蓄積で属性ごとの傾向の判断材料が増えたことによるものでしょう。そのことにより、審査のスピード化にも反映して即日融資を実施も増えてきました。利用者にとっては嬉しい傾向です。

どう見分ける?審査が簡単なカードローンをお探しの方へ

便利なカードローンを作るなら、審査が簡単なところが良い…そう考えていませんか?審査が簡単な業者の場合、当たり前ですがカードが何事も無く作れる可能性が高いですね。逆に審査が厳しいと作れない可能性が大きく増してしまい、その結果お金が欲しいタイミングに間に合わない事もあり得ます。お金を借りる事で重要なのは金利や限度額以外にも、欲しい時にきっちりとお金を用意してくれるという事がとても大切なのですね。

しかし、審査が簡単であるという一点のみでカードローンを探していると、危険な業者に使ってしまう可能性もあります。危険な金融業者といえば、やはり闇金融ですね。闇金から間違って借りてしまうと、法外な利息を請求されてしまいます。法定金利以上を要求されても支払う義務はありませんが、そこは元々国の認可も無くお金を貸し付けている闇金です。返さないとなると執拗な取り立てを繰り返し、精神的にも肉体的にも危険が生じてしまいます。なので、審査が簡単なカードローンを作る上では安全性も欠かせません。

となれば『安全かつ審査が簡単なカードローンを探す』事が目標となるのですが、これは口で言うほど簡単でもありません。というのも、融資の審査基準を最初から提示している業者などいないからなのです。仮に100点満点中80点で借りられるところと60点で借りられるところが存在していても、その点数をはっきりと教えてくれる事は無いのです。この審査内容や基準というのは企業秘密となっていて、決して他言する事はできないのですね。だとしたら、審査が簡単なカードローンなんて探せないのでしょうか?

審査が簡単なカードローンを探せない、なんて事はありません。実はカードローンの審査難易度というのは、ある程度傾向的なものがあり、それに従えば絞り込みが可能となっています。それでも絶対に通過できると断定する事はできませんが、それでも簡単なところだけをピックアップできるのは役立つでしょう。

まず、銀行よりも消費者金融のカードローンを選びましょう。銀行も近年では消費者金融と大差無く多くの人に融資していると言われていますが、それでも銀行に落ちて消費者金融には通過出来た…そんな意見が多いのです。つまり、それは銀行なら無理でも消費者金融なら借りられる、消費者金融が簡単であると言っているのに他ありません。消費者金融はその分金利がちょっとだけ高めですが、確実に借りたい時に使えばリスクとしては小さなものでしょう。

そして、借りたい金額をなるべく小さくする事でも簡単になります。これは銀行でも消費者金融でも実践出来る事です。これに関しての理由はシンプルで、貸し付けるお金が少ないほど金融業者からすると低リスク、その分貸し付けの為に必要な条件を下げる事ができます。カードローンは豊富な限度額があれば便利ですが、必要最低限の希望も時としては大事になります。幸い、限度額は後からでも増やせますしね。

このようにすれば、審査が簡単なカードローンというのはかなり数が絞り込めて簡単に申し込めるようになります。自身があるならともかく、無い人や初めて借りる人は特に参考にしてみてください。

ウェブ審査で楽に借りれました。

カードローンって興味はあったんですけど、申し込みや審査が面倒そうだったので、最近までまったく触れてきませんでした。

そんな時、友人がカードローンを勧めてきました。「申し込みは簡単だし、使えるようにしておくと便利だよ!」とのこと。そこまで言うならとインターネットで検索し、そのままウェブ審査を受けてみることに。すると、あっさりと審査に通ってしまいました。

上司からの急なお誘いが多い私にとって、これは非常に大きな革命となりました。便利なのだろうとは思っていましたが、すぐに現金を手に入れられることがいかに安心かというのを感じました。おかげで給料日前の誘いでも対応できるようになり、人間関係を良好に保てています。

カードローンのおかげでピンチ脱出

先月は友達と飲みに行くことも多かったうえに、洋服とかも結構買ってしまって、完全にお給料日までお金が足りなくなってしまいました。一人暮らしなので、かなり切実な問題です。それでやむを得ずカードローンに申し込むことにしました。

同じように一人暮らしの友達が利用していたので、前から興味はあったのですが、消費者金融って怖いイメージがあったんで、躊躇してたんですよ。

でも最近はCMで私の好きな俳優さんが出ていますし、なんかイメージも明るい感じですよね。なのでクレジットカードを申し込む感覚で申し込めちゃいました。おかげでお給料日まで我慢せずにいつも通りの生活が出来ました。

釣り人の俺が釣竿を買えた理由

釣りが趣味なんですが、毎週の様に海や川に出て、釣りしてます。それだけだったら、そんなにお金はかからないんですけど、良く行く釣り道具店に凄いお値打ちの高級竿が売っていて。滅多にそんな値段で出る事が無いので、悩んでいました。

確かに、釣竿一つで、釣果が変わるほど釣りって甘くは無いんですよね。でも、より楽しむ為に、高い竿を使うのって、必須なんです。遠くにハリを飛ばすのも、高い釣竿って凄く楽なんですよ。

普段から、釣りに行く時のお金にちまちま使っていましたが、この出費は大事だと思って、キャッシングを使う事を決めました。今はネットだけでほとんどの手続きが出来るんですね!驚きました。おかげでその釣竿は手に入れる事が出来て、楽しい釣りを満喫しています。